校長室の窓から

平成28年度

春はすぐそこまで?

 現在、足柄台中の紅白の梅の花がきれいに咲いています。暦の上では立春を過ぎ、日中の日差しの暖かさは少しずつ春の到来を感じるようになりました。しかし、寒暖の差は厳しく、体調管理の難しさも感じています。インフルエンザの流行も終息した感じですが、まだまだ予断を許さない状況だと思っています。3年生は、いよいよ私立高等学校入試、公立高等学校入学者選抜に、1,2年生は学年末テストに臨みます。体調に気をつけて悔いの残らないようにがんばってほしいと思っています。特に3年生には、良い春が来ることを祈っている毎日です。(2017.2.8)


新年を迎えて 足柄台中4階から日の出を望む

 1月10日(火)、新年のスタートを切りました。生徒にとって、例年になく長い冬休みとなりましたが、有意義に過ごしてくれたことと思います。大きな事故等もなく、元気な姿を見せてくれたことに、全校集会の中でうれしさも込み上げてきました。新年の始まりであると同時に、平成28年度のまとめでもあります。昨年以上に、健康に留意し、充実した学校生活を送ってほしいと願っています。私たち教職員も決意を新たに、生徒のために一丸となってがんばっていこうと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。(2017.1.10)


11月に初雪。足柄台中も雪化粧!

 11月24日(木)、季節はずれの降雪。あっという間に校地内も積雪で真っ白になりました。昼休みには生徒も外に出て、雪合戦をしたり、雪だるまをつくったり、大はしゃぎでした。下校時にあわせ、切通しから足柄台中までの坂道の歩道の足元の安全を確保するため、教頭と二人で雪かきをしました。下校する本校生徒や足柄高校の生徒から「ありがとうございます」という声をかけられ、寒さや疲れもとれる温かい気持ちになりました。(2016.11.25)


足柄台中生のボランティア精神もすごい!

 11月16日(水)、学校ボランティアの方々のご協力により花壇整備が行われ、秋のざる菊から冬のパンジーや葉ボタンなどに植え替えられました。「ちょこっとボランティア」として50名以上の生徒が参加してくれ、作業はあっという間に終わってしまいました。作業に一生懸命に取り組む姿はもちろんですが、こんなに多くの生徒が参加してくれたことにも感動しました。みんなで植えた花が、春まで元気よく、きれいに咲いてくれるといいなと思っています。(2016.11.18)


生徒会本部主催の全校レクリエーション

 11月14日(月)に、生徒会本部の主催による全校レクリエーション『貨物列車(じゃんけん列車)』が体育館で行われました。大きな学校行事も終え、日常生活では交流することが少なくなることから、他学年・他学級の仲間との交流を図る目的で企画された内容です。かわいいミュージック付きで、ルールも工夫されており、全校生徒も協力して楽しんでいこうとする姿が見られました。私も参加し、4人目で負けてしまいましたが、生徒といっしょに楽しいひと時を過ごしました。(2016.11.14)


クロガネモチに赤い実が!

 正門の入口に、クロガネモチの木があります。「苦労がなく金持ち」に通じるネーミングから縁起木として知られているそうです。冬期に赤い実を付ける庭木で、足柄台中のクロガネモチの木もたくさんの赤い実を付け始めています。朝夕の寒さも厳しくなり、秋を満喫する間もなく、冬の到来を感じる季節となってきました。クロガネモチの木は、花の少ない冬を彩る存在になってくれると思います。(2016.11.8)


感動と感謝の文化活動発表会!

 10月12日(水)、本校の文化活動発表会が行われ、合唱コンクール、展示発表、ステージ発表など、すばらしい内容でした。来賓、地域・保護者の方々も約500名が来校され、生徒の取組や発表に対して、おほめの言葉をたくさんいただきました。また、地域の皆様方からもたくさんのすばらしい作品を展示してくださり、生徒も多くのことを学んでくれたと思っています。生徒、地域の皆様方からたくさんの感動をいただいた一日となりました。(2016.10.13)


台中に立派な石庭が!

 玄関(職員・来客)の前と来客用駐車場前の花壇に、造園業の
方のご好意により、大きくて立派な石が設置されました。重厚感
もあり、とてもすてきな外観となっています。目を引かれ、しば
らく眺めていると心も落ち着く感じです。ご来校の際には、ぜひ
ご覧いただければと思います。地域の皆様が、学校のためにいろ
いろと考え、支えてくださることに心より感謝しております。
(2016.10.6)
 


秋の気配を少しずつ感じます。

 秋の味覚の1つ「あけび」。校長室と職員玄関に庁務員さんが
飾ってくれました。「あけび」の名前は、実が熟して割れたさま
が、人の「あくび」に似ていることから「あけび」に変化してい
った。また、実は熟してくるとぱっくり口をあけたように裂ける
ことから、「開け実(あけみ)」から「あけび」になった、とい
う説もあるそうです。秋の気配を感じながら、子どもたちにも充
実した実りの多い秋を過ごしてほしいと思うこの頃です。
(2016.9.29)
 


幼稚園運動会にボランティア

 足柄台中学校区の幼稚園は、福沢幼稚園とむつみ幼稚園の2園があります。毎年、本校の生徒が運動会のお手伝いとして、ボランティア活動を行っています。今年は、9月24日(土)に開催される予定でしたが、雨天のため、25日(日)に延期されました。それでも快くボランティアとして参加し、各演技の準備や片付けなど、一生懸命にお手伝いをしている姿を見て、とてもうれしく思いました。きっと、幼稚園の皆様方も喜んでくれたことと思います。参加してくれた生徒の皆さん、ありがとう。(2016.9.25)


一輪挿し教室は大盛況!

 9月12日(月)の昼休み、学校ボランティアの皆様にお越しいただき、図書室にて一輪挿し教室を実施しました。今回も多くの生徒が参加し、自分で選んだ花瓶に一輪の花を思い思い飾っていました。男子生徒がたくさん参加してくれていることもうれしく思います。知らない花の名前を教えていただけることも楽しいです。私は、今回、秋の花として「秋明菊」を飾りました。花言葉を聞くと、少し寂しくなるのですが、かわいい花です。(2016.9.12)


美化作業へのご協力、ありがとうございました。

 9月4日(日)、生徒は午前中の南足柄市防災訓練(各自治会自主防災)に参加し、午後は校地内の美化作業を実施しました。午後から厳しい暑さとなりましたが、約22名のPTA本部、花壇ボランティア、保護者、地域の皆様方が参加してくださり、夏季休業中に伸びた草等の除草作業や花壇整備もはかどりました。生徒も一生懸命に取り組み、短時間できれいになり、9月も気持ちよくスタートすることができました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。(2016.9.6)


足柄台中学校前の道路にグリーンベルト

 生徒が登下校で必ず通る中学校前の道路は、歩道も狭いうえに車の往来も多く、交通事故も心配していました。この8月に南足柄市が、学校前の道路にグリーンベルトを設置し、横断歩道も塗り替えてくださり、とても感謝しております。夏休みも終わり、9月からの学校生活も始まりました。今後も交通安全に十分心がけ、登下校してほしいと願っています。(2016.9.3)


いつの間にか、蝉の鳴き声が!

 足柄台中学校は、小高い丘の上にあり、緑に囲まれたすばらしい環境です。耳を澄ませば、小鳥の囀りが聞こえてきます。その中に、早くも蝉の鳴き声も聞かれるようになりました。もうすぐ梅雨も明けるのでしょうか?きびしい暑さも続く日が多くなり、いよいよ本格的な真夏がすぐそこまで来ているように思います。すでに3年生にとって最後の大会となる総合体育大会が始まっています。生徒一人ひとりにとって、すばらしい夏になるといいなと思う毎日です。(2016.7.8)


一輪の花との対話

 学校ボランティアの皆様にお越しいただき、一輪挿し教室を実施しました。自分で選んだ一輪の花が一番美しく見える角度を見つけ、水切りをして飾りながら、花との対話を楽しむことを教わりました。6月ということで、私もあじさいを2輪選び、一輪挿しを体験させていただきました。花は、人の心を和ませ、穏やかな表情にしてくれます。生徒とともに、梅雨空の中、さわやかなひと時を過ごすことができました。(2016.6.21)


給食試食会

 6月10日(金)に給食試食会を実施しました。36名の保護者、地域ボランティアの方々が参加され、生徒の配膳の様子や食事の様子を自由に参観していただき、給食を試食していただきました。学校給食について、学校栄養士からのプレゼンテーションによる講話もあり、理解も深めていただけたと思います。
足柄台中の給食はおいしいという評判で、残食率も10パーセントを切っています。日頃から感謝の気持ちを持ち、自分の健康のためにもバランスのよい食生活を心がけてほしいと思っています。(2016.6.13)


PTAあいさつ運動、緑の羽根募金、通学路清掃

 6月1日(火)の朝、生徒は自分の通学路のゴミ拾いをしながら登校しました。中には、ゴミ袋いっぱいになるくらいの空き缶やゴミを拾ってくれた生徒もいました。また、校地内では、PTA本部役員の皆さんと生徒会によるあいさつ運動、緑の羽根募金を行いました。人と人、心と心をつなぐ大切なあいさつ。大きな声で、さわやかなあいさつが返ってくると気持ちも和み、うれしいものです。(2016.6.1)


体育祭の成功の陰には、たくさんの方々の支えがありました。

 5月22日(日)は、雲ひとつない、澄み切った青空のもと、体育祭が実施されました。暑さもきびしい状況でしたが、生徒も本当によく頑張り、感動のあるすばらしい体育祭でした。体育祭の成功の陰には、多くの人の支えがありました。当日の早朝5時過ぎには、南開工業の皆様がグラウンドの外トイレ(便器も含めて)やスタンドもきれいに清掃してくださいました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。(2016.5.23)


PTAふれあい美化作業へのご協力、ありがとうございました。

 5月14日(土)は天候に恵まれ、PTAふれあい美化作業が実施されました。約140名の保護者、地域の皆様方が参加してくださり、除草作業もはかどりました。生徒も感謝の気持ちをもって体育祭に臨んでくれると思います。また、自分たちの学び舎を大切し、これからの学校生活を過ごしてほしいと願っています。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。(2016.5.16)


運動部の春季大会を応援して!

4月中旬から行われていた運動部の春季大会の各会場にできるだけ応援に行きました。台中生徒もプレイだけではなく、マナーや礼儀もすばらしい態度で臨んでおり、私も応援していて気持ちがよかったです。保護者の皆様も連日応援に駆けつけてくださり、子どもたちにとっても励みになったと思います。これからも応援よろしくお願いします。(2016.5.6)


熊本地震を受け、生徒会が募金活動を実施しました。

 熊本地震で被災された皆様方に心よりお見舞いを申し上げます。また1日も早い復旧・復興が進むことと祈っております。足柄台中生徒会(厚生委員会)もいち早く募金活動を行い、生徒の自治的な活動力のすばらしさにたくましさも感じました。(2016.4.26)


早速、学校ボランティアの皆様にきれいなお花を飾っていただきました。

4月の当初から、早速、学校ボランティアの方々が来校され、花壇の手入れや生徒の活動のサポートにお力添えをいただいております。校長室のお花もきれいに飾っていただきました。あらためて、地域の皆様方にあたたかく見守られているすばらしい学校だなと思いました。感謝の気持ちでいっぱいです。(2016.4.19)
 



Copyright © 南足柄市立足柄台中学校, All rights reserved.