2年美術科授業

 10月24日(木)3校時に、体育館で学年一斉の美術科の授業の説明が行われました。
 内容は、来春、台中学区に開設予定の「道の駅」の商品の包装として、台中生徒の作品を利用させていただくことになったからです。年間計画に基づいた授業計画です。
 最初に、市役所の道の駅推進担当の方から、次に道の駅指定管理者の方から、最後に包装紙として利用してくださる、和菓子 梅園を経営されている方からお話をいただき、イメージを広げました。


どのような包装紙が出来上がるか楽しみにしています。

道の駅推進担当の方の説明です。
「道の駅」について、わかりやすく説明をしていただきました。

台中卒業生とのこと。
市役所で、活躍されています。


道の駅の説明です。

よいしょくんも駆けつけてくれました。

道の駅を管理・運営する(株)TTCの担当の方の説明です。



Copyright © 南足柄市立足柄台中学校, All rights reserved.