二科展に行ってきました


 本校 深見教諭が二科展の最高賞である内閣総理大臣賞となったことから、国立新美術館で開催の「二科展」に行ってきました。
 入選や出品をされた1200点余りの力作の作品が所狭しと展示されていました。
 多くの方が、それらの作品を見入っていました。


入場口に貼られていました。

絵画が所狭しと展示されていました。


深見先生の作品です。

「悠久へのプロローグ2019」 194×324の大作です。


絵はがきにもなっていました。深見先生の絵はがきは、あと数枚しか残っていませんでした。

台中ボランティアの 渡邊由利子さん の絵画も入選していました。現在、本館から体育館に行く階段に、渡邊さんが書かれた絵が展示されています。おめでとうございます。

館内の様子です。


野球部パネルが飾られました


 第71回神奈川県中学校軟式野球大会に出場した野球部選手のパネルが校舎に飾られました。今回の活躍を、これからの糧としてほしいと願っています。


下駄箱の様子から

 子供たちのマナーの良さに関心をしています。
 先日、昇降口が閉まっている時間帯に生徒が2組(1人と2人)来校しました。
 2組とも職員玄関から入ったのですが、校舎に上がる際に、きちんと靴を揃えて入ったのです。
 昨今、「靴をそろえる」ということが忘れられがちなので、感心しました。
 もちろん学校でも伝えてはいますが、保護者や地域の皆さん、そして小学校のおかげで身についているものだと思いました。
 大切にしたい習慣です。

 


下駄箱の靴もきちんとそろっています。

どの学年も、きれいにそろっていました。


自主防災訓練の際、ある自治会の玄関です。

こちらも、生徒の靴がきれいに揃えられていました。
自治会の皆様のご指導でしょうか。それとも生徒が自主的にできたのでしょうか。


明日から期末テスト 放課後の様子 

   9月11日(水)から3日間の期末テストがあります。

 放課後、各教室では、先生に教わる姿が見られました。教室によっては、しーんと静まり返り、子どもたちの熱心さが伝わってきました。

 努力した結果が報われることを願いながら・・・。

 ご家庭では、体調管理をよろしくお願いします。


1年生の英語の学習の様子です。

2年生の数学の学習の様子です。

3年生の数学の学習の様子です。


足柄上南総合体育大会 陸上競技の部 

   足柄上南総合体育大会が、本日(9月7日)陸上競技部の部をもって終了しました。
 今日は、秦野市カルチャーパーク陸上競技場で、熱中症が心配されるほどの晴天の中で開催されました。

①積極的に役員を手伝う姿
②互いを尊重し声を掛け合い応援する姿
③最後まであきらめない姿       に、心を打たれました。

 結果は、男女総合第3位、女子総合第3位、男子フィールド優勝の他、県大会出場を果たした生徒もいました。
 残念ながら賞には届かなかった生徒も全力で取り組んでいる姿を見て、心を打たれました。


陸上部と特設陸上部の3年生の集合写真です。皆笑顔で、ほのぼのとした温かな雰囲気が感じられました。

最後のミーディングの様子です。部長の話に真剣に耳を傾けている部員です。

トラック競技、スタートの様子です。


トラックの様子です。空は快晴。

トラックの様子です。

テント内の様子です。


スタートの様子です。

ハードルです。空は快晴。朝から気持ちのよい風が吹いていました。

これも、スタートの様子です。


深見教諭 内閣総理大臣賞受賞

公益財団法人二科会が開催している2019年第104回二科展において、本校で美術科の非常勤講師として勤務している 深見まさ子 教諭が、絵画部の最高賞である「内閣総理大臣賞」を受賞しました。


本年度の二科展は、9月4日(水)~9月16日(月・祝)までの間(休 9/10)六本木の国立新美術館で展示されています。

お時間がございましたら、是非、深見先生の書かれた絵画をご覧ください。

※ 二科会 公式HP  → http://www.nika.or.jp/home/index.html



体育祭

 多数のご来賓、保護者・地域の方々にご来校いただき、体育祭が開催されました。
 今年のテーマは、「全力疾走~仲間と共に刻む一分一秒~」でした。まさに、「全力疾走」を体現していた台中生でした。
 躍動感あふれる姿に、胸を躍らされる場面も多かったと思います。
 すばらしい生徒の姿でした。熱いご声援ありがとうございました。








 4月23日(火)、平成31年度の第1回生徒総会が開催されました。前期の生徒会本部の目標「挑 ~進歩する生徒会~」をはじめ、各委員会の目標と取り組みが決定しました。
 生徒総会の様子から、生徒会本部を中心として自分たちで運営していることが伝わってきました。
 今後の活動が楽しみです。(2019.4.23)





Copyright © 南足柄市立足柄台中学校, All rights reserved.